あなたの体型は?

体型判定の指数【BMI】とは?

BMI(肥満指数)とは身長と体重によって算出する体型判定の数値です。

体重(kg)を身長(m)の二乗で割って算出します。
この水準が健康リスクや死亡率との関係性が高いことが、多くの研究で報告されています。

日本肥満学会の定めた基準では、BMI22が理想とされています。
18.5未満が低体重(やせ)、25以上が(肥満)と定義されています。
さらに25以上では、「肥満1」から「肥満4」に分類されます。
25を超えると糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病のリスクが2倍以上になり、30を超えると高度肥満としてより積極的な減量治療を要するものとされています。(厚生労働省HPより抜粋)

あなたのBMIは?

実際にあなたのBMIを計算してみましょう!

例えばAさんは身長160cm・体重60kgとします。
60÷(1.6×1.6)=23.43となります。

BMIを鵜呑みにはできない?

計算式からもわかるように、実はBMIには体脂肪率が考慮されていません。

例えば同じ身長体重の男性がいたとします。ともにBMI27だったとします。
Aさんは筋肉質で脂肪が少ない体型、Bさんは肥満体型だとすると、見た目や体の健康リスクは全然違うと思いませんか?

BMIと体脂肪率・筋肉量も加味して総合的に考えることが大事と言えるのではないでしょうか。

続きはまた次回にお話ししますね!

関連記事

  1. セッションの内容について

  2. 体重計の体脂肪率は正確なの?

  3. 私もしかして隠れ肥満?①

  4. 私もしかして隠れ肥満?②

  5. 体験(70分)の内容について